Top >  資金が少なくても可能?

資金が少なくても可能?

FXは「1万円でも取引可能!」という広告を見かけます。

実際に1万円で取引が可能なのか?

答えから言えば、可能です。

ですが、1万円での取引の場合には
通貨ペアや取引通貨単位、レバレッジにもよりますが、
1万通貨なら1つのポジションしかもてません。
(南アフリカランド等は別)

そして損失がでれば、すぐに証拠金不足となって
決済しても新しいポジションを持つ事が出来なくなります。

つまりはギリギリの資金だという事です。
この場合には1000通貨など低通貨単位の取引が可能な
FX業者を探した方が良いかもしれません。

では、現実的に必要な資金は?

ドル/円を基準に考えると、
ロスカットを含めて3円〜5円程度のレート幅に対応するなら
1万通貨取引で少なくとも5万円以上、
出来れば10万円以上の資金があれば良いと思います。

レバレッジにすれば10倍〜20倍といった所です。

もしくは前述のように取引単位を下げて、
1000通貨にする事で、必要な資金も10分の1になり
1万円でも数円のレート幅に対応できます。

資金とレバレッジ、そして取引単位は
ロスカットと合わせて密接な関係なので
バランスを考えて資金を決めていきましょう。

FX取引のメリットは?

関連エントリー

・取引時間の自由度
・資金が少なくても可能?
・取引手数料の安さ
・FXで得られる金利